受験直前、受験生にとって必須の特訓!

12月に2回、1月に3回、2月に2回、3月に1回の合計8回に加えて、冬期講習での時間を加えると、なんと延べ90時間以上の時間を使う、3ヶ月にわたる特訓です!!

また1回1回が独立した内容なので、途中参加されても大丈夫です!!

1月11日(月)の特訓では直前に迫った私立高校の奨学・特待・専願受験対策として、2年分の過去問を宿題として解き、その解説を実施いたします。また、1月17日(日)の特訓では奨学・特待・専願入試直前の一人ひとりの志望校や学力に合わせた、総合的な質問受けなどを中心に特訓を進めます。

加えまして、意外な落とし穴、出題のクセ・傾向など幅広くお答えいたします!

特訓期日:
1/11(月)、1/17(日)
時間帯:
9:00~17:00(途中昼食休憩が1時間ございます)
持ち物:
筆記用具、腕時計、宿題で回答した過去問題、参考書類、今まで解いた問題・回答など
その他:
過去2年分の模試解説が終了した生徒は、あと1年分をプラスアルファで解いて解説をもらうこともできます!
もちろん間違い直し、解き直しも並行して取り組んでいただきます。

必勝特訓2・3月では早稲田の模試を使って、徹底的に鍛え上げてまいります。本番さながらの緊張感や時間配分、本番で想定されるミスやうっかり等をあらかじめ体験しつつ、本番への力を一気に高めます!

また、最終3/7(日)の特訓は自分が質問したい教科、再度確認したかった単元など総合的に質問受けを実施いたします。本番への準備をがっちりと固めてください!

特訓期日:
1/31(日)、2/14(日)、2/28(日)、3/7(日)
時間帯:
9:00~18:00(途中昼食休憩が1時間ございます)
持ち物:
筆記用具、腕時計、参考書類、今まで解いた問題・回答など
その他:
一人ひとりに解けなかった問題を解説していきます。
また、しっかり子供さんから質問が出来るように先生を配置いたします。
必勝特訓2・3月の問題は類題がよく入試に出ると生徒たちの間では話題に上ります。
それは早稲田が49年入試に向かい合ってきた結果がここに集約されているからなのです!
是非とも参加してみませんか?
ご連絡お待ちしています!
トップページに戻る ⇒